KOETALO design office

KOETALO design office
次へ

ヤマ邸

Photo : 繁田 諭

KOETALO design office
計画地は、東京の郊外に位置する住宅地。
南に接する道路側に駐車スペース3台と、若い夫婦が伸び伸びと子育をしながらも、シンプルでスマートに暮らせる住宅が求められた。
道路側の視線を排除し、プライバシーが守られた豊かな環境を確保するため、3つの屋外スペースを設ける計画とした。
1つ目は中庭:日当たりの良い南側をあえて閉鎖し、東側の日当たりが期待できる位置に中庭を設け、リビングと繋がるように配置した。
2つ目は玄関先のテラス:玄関の正面にテラスを設け、視線の抜けとリビングに午後の光を届けることを狙った。
道路側からの視線を遮る為に設けた塀は、外観デザインに奥行を持たせる役割も担っている。
3つ目がバスコート:南に面する浴室正面に、高い壁で覆われたコートを設けた。
周りの視線を気にすることなく窓を開け、空を眺めながら入浴を楽しめる計画とした。

DATA

工事種別 :新築工事 敷地面積 :155u 設計監理 :コエタロ デザイン オフィス / 阿川宮鳥
所在地 :東京都西多摩郡 建築面積 :54u 協力 :-
用途 :専用住宅 延床面積 :97u 構造設計 :-
竣工年 :2013年5月 規模 :2階建て 施工 :潟xルクハウス
家族構成 :夫婦 子供2人 構造 :木造軸組 :コーディネート/ベルクハウス・コアリゾート 清水 裕