KOETALO design office

KOETALO design office
次へ

ミヤ邸

Photo : 繁田 諭

KOETALO design office
アンティークドアと自然素材の家。
施主は、イギリスの古民家をイメージする、古い素材が好みのご夫婦。
数多くのイメージ写真を前に、計画がスタートした。
使用するアンティーク素材とのバランスをとるため、新建材は自然素材に拘り、経年変化を楽しめる色や表情に注目した。
煉瓦やタイルも時間をかけて探し、違和感のないように、施主と共に吟味した。
外構に関しては未だに理想の煉瓦が見つからずにいるが、妥協せずに探し、住みながら徐々に仕上げていけばよい、そんな考えに共感した。
肝心のプランだが、南側道路、北側に緑を望める敷地環境から、北と南にテラスを設け、中心にリビングを配置した。双方のテラスにフルオープンに開く建具を設置し、内と外との曖昧な空間を目指した。
敷地に素直に、施主の意見に対しても素直に進めた計画となった。

DATA

工事種別 :新築工事 敷地面積 :266u 設計監理 :コエタロ デザイン オフィス / 阿川宮鳥
所在地 :川崎市多摩区 建築面積 :73u 協力 :ajisai / 内藤陽介
用途 :専用住宅 延床面積 :136u 構造設計 :-
竣工年 :2013年12月 規模 :2階建て 施工 :潟xルクハウス
家族構成 :夫婦 子供2人 構造 :木造軸組